Juniper Networks 社のセキュリティ製品のためのセキュリティポリシーの組織化(Orchestration)

Tufin Orchestration Suiteは、Juniper Networks社のJunOS SRXファイアウォール、JunOS MXシリーズ・ルーター、NetScreenファイアウォールと統合し、ネットワーク・セキュリティ・ポリシーをオーケストレーションすることで、セキュリティを強化し、アジリティを最大化します。高度な分析とポリシーベースの自動化技術により、Juniper Networksのファイアウォール・ポリシーは、他のプラットフォームやベンダーのネットワーク・セキュリティ・ポリシーと一緒に編成され、最適化されます。このソリューションにより、ITセキュリティチームは、物理的なファイアウォールとハイブリッド・クラウド・プラットフォームを備えた複雑な異種ネットワークのセキュリティと接続性を、単一の画面で管理できるようになります。

Tufinは、すべてのお客様向けに、広く公開されているバックドアの脆弱性について、Juniper NetScreenファイアウォールをチェックするためのツールをリリースしました。

スクリプトをご希望の方は、support@tufin.com までご連絡ください。

Tufinを利用するメリット

  • 多種多様なネットワークの可視化と制御を実現
  • 企業全体のセキュリティポリシーベースラインを実施することで、攻撃対象を削減
  • 内部ポリシーおよび業界規制への継続的なコンプライアンスの確保
  • 完全な自動化(自動プロビジョニングを含む)により、セキュリティの変更を数日ではなく数分で実施可能
  • 物理、プライベート、パブリッククラウドの各プラットフォームにおけるファイアウォールポリシーの最適化